Event

[イベント詳細情報]

さっぽろオペラ祭2017
〜地域の舞台美術を考える〜教文舞台美術セミナー

日 時

2017/10/8 (日) 14:00〜17:00(受付13:30)

2017/10/9 (月) 14:00〜17:00(受付13:30)

会 場

札幌市教育文化会館 研修室403

入場料

一般1,500円、学生1,000円(2日間の料金。1日参加の場合も同額)

チケット取り扱い

9月1日(金)より電話受付開始 定員30名

お問い合わせ

011-271-5822




さっぽろオペラ祭2017

〜地域の舞台美術を考える〜
教文舞台美術セミナー

昨年度に引き続き、今年も舞台美術家の堀尾幸男氏を招いた舞台美術セミナーを開催します。
今年も2日間の実施で、1日目は札幌、2日目は全国にそれぞれ焦点を当て、札幌と全国における舞台美術の現状と課題、そして将来の舞台美術の在り方について参加者の皆様のほか、技術者・実演家らと共に考えることを予定しております。

今回は現在、市民交流プラザ舞台美術技術担当部長を務め、平成27年度まで新国立劇場にて技術部長として従事する中で堀尾氏とも仕事での交流を持つ伊藤久幸氏をゲストに、札幌と他の地域の違いや課題について深く掘り下げながら、地域と舞台美術について考えます。

一般の方は勿論、舞台美術に興味がある方、そして舞台美術に関わる方、疑問や課題、そして未来について一緒に考えてみませんか?

貴重な機会ですので、沢山の方々のご参加、ご来場をお待ちしております。