本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

主催イベントアーカイブ

高橋竜太ダンスワークショップ DAYs in Sapporo 【スペシャルトークイベント】

札幌市教育文化会館 小ホール

高橋竜太ダンスワークショップ DAYs in Sapporo 【スペシャルトークイベント】アーカイブイメージ1©kenzo kosuge

高橋竜太ダンスワークショップ DAYs in Sapporo 【スペシャルトークイベント】アーカイブイメージ2©kenzo kosuge

高橋竜太ダンスワークショップ DAYs in Sapporo 【スペシャルトークイベント】アーカイブイメージ3©kenzo kosuge

振付家として活動する高橋竜太、安室奈美恵や古川雄大などのライブやCM、ミュージカルなどの振付演出を手がけるTETSUHARUを迎え、振付、演出、表現など、振付家・演出家視点で舞台の裏側をお話いただきました。


来場者数:42名

高橋竜太ダンスワークショップ DAYs in Sapporo 【スペシャルトークイベント】イメージ1

高橋竜太ダンスワークショップ DAYs in Sapporo 【スペシャルトークイベント】イメージ2

日時

2022年5月5日(木・祝) 14:30開場 15:00開演(予定上演時間 約1時間30分)

ダウンロード

公演チラシ (PDFファイル 1.1Mbyte)

詳細情報

安室奈美恵や古川雄大、AKB48などの振付やミュージカルの演出を手掛けるTETSUHARUをゲストに迎え、踊り手、演出家目線で語ります。
知るともっと楽しくなる!2人の魅力あふれるトークで、舞台の裏側を深堀りします。



◆出演

高橋竜太
TETSUHARU(スペシャルゲスト)

◆内容
〇「振付」「演出」ってどんなお仕事?
〇「涙を誘う!?」舞台演出のからくり
〇「演じる」トレーニング術
ほか



◆チケット料金
(全席指定・税込)
一般 3,000円
U25 2,000円
※教文ホールメイト会員は、一般席500円引き
※U25:1997年以降にお生まれの方であれば学生に限らずご購入いただけます(未就学児入場不可)
※車いす席をご希望の方は、道新プレイガイド(TEL 0570-00-3871)までお問い合わせください



◆チケット発売日
【一般発売】
3月19日(土)10:00~



◆チケット取り扱い窓口

【5/5追記】当日券あり ※9:00~教文プレイガイドにて販売

〇教文プレイガイド(札幌市教育文化会館1階)
 TEL 011-271-3355
〇道新プレイガイド(中央区大通西3丁目道新本社1階)
 市民交流プラザチケットセンター(中央区北1条西1丁目札幌市民交流プラザ2階)
 TEL 0570-00-3871
 オンラインストアはこちら>>>
〇チケットぴあ
 [Pコード:647-591]
 オンラインストアはこちら>>>
〇ローソンチケット
 [Lコード:12620]
 オンラインストアはこちら>>>

※ご購入方法によって手数料がかかる場合や、一般販売であってもお座席をお選びいただけない場合がございます。詳しくはお買い求め店舗にてお問い合わせください



◆プロフィール
高橋竜太  Ryuta TAKAHASHI

中学、高校で体操部に所属。桐朋学園大学演劇科にて演劇、ダンス等を学ぶ。
1994年チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団。M.ベジャール『ザ・カブキ』伴内、『くるみ割り人形』ビム、『チェロのための5つのプレリュード』、J.キリアン『パーフェクト・コンセプション』等、主要なソリスト役を踊る。在団中、Art Climbers Worksを設立、振付や映像制作をはじめる。退団後、ミュージカル『Rock Opera Mozart』 苦悩の化身役で出演。Iwaki Ballet Company『ジゼル』『ドン・キホーテ』『眠れる森の美女』では、振付家/バレエマスターを務める。2016年Art Climbers Works『BABYLON』、21年Iwaki Ballet Company 『トスカ』 を発表。同年、フジテレビ主催『The Sixth Sense ~Music in Wonderland~』、土屋アンナLive『be empty! Final』にて振付を手掛ける。14年上野水香プロデュースバレエ『Jewels from MIZUKA』にて作品提供、18年同公演第2弾では総合演出も手がけるほか、21年には自身プロデュース公演Art Climbers Works『再炎』を上演する等、舞台演出にも力を注いでいる。
現在、ダンサー、振付家、映像作家のほか、講師として後進の育成にも取り組む。

TETSUHARU(スペシャルゲスト)
音楽一家の家庭に育ち、幼い頃よりJAZZに親しむ。関東国際高校演劇科、桐朋学園短期大学部演劇専攻卒。15歳でバレエを始め、その後ジャズ、シアター、ストリートダンスなどを学び、オールラウンドのダンサー、振付家として活躍。安室奈美恵、古川雄大、手越祐也、SMAP、Kis-My-Ft2、AKB48、乃木坂46、など数多くのアーティストのMVやコンサート、ミュージカル、映画、ドラマ、CMなど幅広く担当。2009年からは演出家としてのキャリアをスタート。バーチャルキャラクター振付・演出も行う。
主な演出作品:『GQ Gentleman Quality-紳士の品格』、ブロードウェイミュージカル『IN THE HEIGHTS』、舞台『マラソン』、『シアターオーブ・オーブコンサート2020』など
主な振付作品:『ロミオ&ジュリエット』(初演・再演)、『ロックオペラ・モーツァルト』、ミュージカル刀剣乱舞 幕末天狼傳』(初演)』、『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』など



◆クレジット
〇主催:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)
〇後援:札幌市、札幌市教育委員会



※ご来場の際は、「新型コロナウイルス感染拡大防止における主催公演の取り組みとお願い(必ずお読みください)」にご協力ください
※未就学児のご同伴、ご入場はご遠慮ください。就学児につきましても、1人1枚チケットをお求めください
※やむを得ない事情により、出演者等が変更となる場合があります
※開演時間に遅れますと、自席にご案内できない場合がございます
※公演中止および主催者が定める規定による対象者を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません



◆お問い合わせ
【チケットに関するお問い合わせ】

道新プレイガイド
TEL 0570-00-3871(10時~17時、日曜定休)

【公演、教文ホールメイト会員に関するお問い合わせ】
札幌市教育文化会館 事業課
TEL 011-271-5822(9時~17時、休館日除く)


◆関連イベント
5月4日、5日開催 コンテンポラリーダンスワークショップ
詳細はこちら>>>