本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

主催イベントアーカイブ

教文ダンスワークショップ ようこそ!朝活!!昭和歌謡曲で爽やか小躍り

札幌市教育文化会館 リハーサル室B

教文ダンスワークショップ ようこそ!朝活!!昭和歌謡曲で爽やか小躍りアーカイブイメージ1ワークショップの様子

札幌市民の7名の方にご参加いただきました。1日目は、昭和の歌謡曲のメロディーから着想を得て、ダンスの作品を創作し、2日目は、「天ぷらができるまで」を身体で表現し、昭和の歌謡曲に合わせて自由に表現しました。



【参加者】
7名

教文ダンスワークショップ ようこそ!朝活!!昭和歌謡曲で爽やか小躍りイメージ2

昭和歌謡曲で爽やか小躍り

日時

2019年11月9日(土) 10:00~11:30
2019年11月10日(日) 10:00~11:30

入場料

1,000円(2日間)

ダウンロード

チラシ (PDFファイル 1.3Mbyte)

お問い合わせ

札幌市教育文化会館 事業課 011-271-5822

詳細情報

昭和歌謡曲を聴くと不思議と胸が高鳴りませんか? そんな経験、誰しもお持ちのはず。 その高鳴りをお供に踊ってみませんか? 愉快に楽しくみんなでワイワイ踊りましょう。輝く汗、流しましょ☆

【ワークショップ内容】
軽いウォーミングアップを行い、簡単な遊びの中で動きを作っていきます。
少し振付をした後、その動きとともに、みんなで歌謡曲で踊ります。

日 時 : 2019年11月9日(土)、10日(日) 2日間 10:00~11:30
場 所 : 札幌市教育文化会館 リハーサル室B(地下1階)
      札幌市中央区北1条西13丁目
定 員 : 15名(先着順)
対 象 : 気持ちは昭和の方(18歳以上から)
      ダンスの経験は問いません!
持ち物 : 若い、もしくは若くなりたい心!動きやすい服装!
申込み方法 :
①下記URLの申込みフォーム
https://www.kyobun.org/wsform.php
②電話011-271-5822
札幌市教育文化開館事業課(受付9時~17時、原則第2、4月曜休)

【講師プロフィール】

牛島有佳子(講師)
昭和生まれの女性たちを集めた青春ダンス集団「昭和レディ」の代表。演出振付をつとめる。いくつになっても今が青春!観た方に元気になってもらいたい!をモットーに公演を行う。昭和レディとして自主公演を行う他、森や美術館、さまざまなアーティストとのコラボレーション、他公演にゲスト出演なども行う。

佐々木理恵(講師アシスタント)
「踊ることは生きること」‬‬‬
‪おしゃべりなカラダをめざし、‬青春ダンス集団「昭和レディ」で活動中。‬‬‬
‪コンテンポラリーを中心に、様々なレッスンやワークショップを受講。ココロとカラダのつながりを探索中。‬‪2018年2月教文コミュニティダンス公演参加。2019年3月教文コミュニティダンス&ショーイング参加(昭和レディ)
















主催:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)
後援:札幌市、札幌市教育委員会
協力:京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人芸術文化振興会