本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

主催イベントアーカイブ

人形浄瑠璃 文楽

札幌市教育文化会館 大ホール

人形浄瑠璃 文楽アーカイブイメージ1夜の部:摂州合邦辻 合邦住家の段

人形浄瑠璃 文楽アーカイブイメージ2ホワイエの様子:のぼりやのれんなど

入場者数
昼の部:233名/夜の部:253名

新型コロナ感染防止対策を講じながらの公演実施となった。
密状態を避けるため、客席は50%制限、例年行っていたグッズ販売や人形撮影コーナーは実施しなかった。
入場前の体温測定やチケットをお客様ご自身で切り取っていただくなどの
ご協力をいただき、無事終演することができた。

人形浄瑠璃 文楽イメージ2

昼の部:二人三番叟

人形浄瑠璃 文楽イメージ3

夜の部:本朝廿四孝 奥庭狐火の段

日時

2020年10月5日(月) 
昼の部 13:30開演 / 夜の部 18:30開演

入場料

全席指定 5,000円(教文ホールメイト及びKitaraClub会員 4,500円)
U-25席  3,000円(観劇時25歳以下対象。教文プレイガイドのみ取扱)
二階席券1,500円(教文プレイガイドのみ取扱)

チケット取り扱い

教文プレイガイド(北1西13 011-271-3355)ほか

ダウンロード

文楽 チラシ (PDFファイル 3.1Mbyte)

詳細情報

※当館では新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を講じた上で
本公演を開催いたします。詳細は以下からご確認をお願いいたします。
【ご来場の皆様へお願いと当館主催公演の取り組み(新型コロナウイルス感染拡大防止の為に)】

※例年実施している文楽人形との記念撮影会、グッズ販売は
ウイルス感染拡大防止の観点から中止といたします。

*****************************
【公演情報】
人形浄瑠璃文楽


太夫、三味線、人形が一体となり、人間の喜怒哀楽や浄瑠璃の世界観を
情感豊かに表現します。
初めての方にもわかりやすいよう、舞台上に字幕をご用意しています。
ユネスコ無形文化遺産にも指定されている伝統芸能、文楽をどうぞお楽しみ
ください。

日 時:令和2年10月5日(月)
昼の部 13:30開演(12:30開場)
夜の部 18:30開演(17:30開場)

演 目:
【昼の部】
解説、「二人三番叟」、「摂州合邦辻」合邦住家の段

【夜の部】
解説、「本朝廿四孝」十種香の段 / 奥庭狐火の段、「釣女」

出演者:
(太夫)豊竹呂太夫 、(三味線) 鶴澤清治(人間国宝)、(人形) 桐竹勘十郎 ほか

【料金】 全席指定  ※前後左右を一席ずつ空けた席設定となっております。(座席表)
○ 一 般   5,000円(教文ホールメイト及びKitaraClub会員 4,500円)
○ U-25席  3,000円(観劇時25歳以下対象。教文プレイガイドのみ取扱)
○ 二階席券 1,500円(教文プレイガイドのみ取扱) ←10/3追加発売
チケット半券の裏面にお名前、連絡先記入のご協力をお願いいたします。
未就学児入場不可
車椅子利用の方は教文プレイガイドでチケットをご購入お願いいたします。

【取扱い】
   教文プレイガイド(北1西13 011-271-3355) 
   道新プレイガイド(大通西3道新ビル1階)0570-00-3871
   札幌市民交流プラザチケットセンター窓口
   チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード502-687)
   ローソンチケット(Lコード11720)

お問い合わせ:
札幌市教育文化会館 事業係 011-271-5822

主 催:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)、公益財団法人文楽協会
後 援:札幌市、札幌市教育委員会、文化庁