本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

札幌市民芸術祭

市民写真展

令和元年度第16回市民写真展の作品募集は、終了いたしました。会期は、令和2年2月5日(水)~2月11日(火・祝)まで。応募作品249点の中から139点を展示いたします。最終日の11日(火・祝)13時より、教育文化会館4階研修室403で表彰式と審査員の講評会を開催いたします。皆さまのご来場をお待ちしております。

市民写真展イメージ

市民写真展

札幌市民芸術祭大賞『にび色の空の下』荒川一恵イメージ

札幌市民芸術祭大賞『にび色の空の下』荒川一恵

会期

2020/2/5 (水) 10:00~17:00、
2020/2/11 (火) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)

会場

札幌市教育文化会館 4階ギャラリー

入場料

無料

ダウンロード

令和元年度第16回市民写真展告知チラシ (PDFファイル 1.0Mbyte)

お問い合わせ

011-271-5822(札幌市民芸術祭事務局)

「市民写真展」は、札幌市民のみなさんが自由に撮影した風景や人物など、とっておきの写真を集めた展覧会です。
会期最終日には、受賞者の表彰式と審査員による作品へのアドバイスや解説などの講評会もございます。

優秀な作品には札幌市民芸術祭大賞、札幌市民芸術祭奨励賞、佳作賞を贈呈するほか、会期中の来場者の人気投票により最も多くの票を獲得した作品に、MIP(Most Impressive Photo)賞を贈呈します。

<令和元年度受賞者>
札幌市民芸術祭大賞
  「にび色の空の下」  荒川 一恵
札幌市民芸術祭奨励賞
  「レンガ光をみる」  朝日 美幸
  「夜空の競演」  山神 幸子
佳作賞
  「あっ!落としちゃった」  岩渕  磨
  「その刻」  浦田 光子
  「光に誘われて」  大山 末光
  「ほっこりタイム」  只石 秀樹
  「初冬の造形」  藤原冨二夫

受賞者の皆さまおめでとうございます。

令和元年度審査員(市民写真展部会委員)
石井 一弘、河野 利明、佐藤 庄司、
鈴木 啓子、谷口 勲夫、中野 潤子