本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

札幌市民芸術祭

市民写真展

2004年(平成16年)に始まり今回第17回を向える「市民写真展」は、自由なテーマで撮影した風景、人物など、市民の写真作品を集めた公募写真展です。
教育文化会館のギャラリーを会場に全応募者の作品をご紹介し、優秀な作品には札幌市民芸術祭大賞、札幌市民芸術祭奨励賞、佳作賞を贈呈するほか、来場者の人気投票により最も多くの票を獲得した作品にはMIP(Most Impressive Photo)賞を贈呈しています。

令和3年度の市民写真展は令和4年2月4日(金)から11日(金・祝)を予定しております。
新型コロナウイルスの感染拡大の状況により、内容の変更または、開催を中止する場合がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

令和2年度大賞 『オーロラ』 中村 和三イメージ

令和2年度大賞 『オーロラ』 中村 和三

令和2年度奨励賞 『朱』 岩渕 磨イメージ

令和2年度奨励賞 『朱』 岩渕 磨

令和2年度奨励賞 『滝をネクタイとして纏う星達』 西田 陽一イメージ

令和2年度奨励賞 『滝をネクタイとして纏う星達』 西田 陽一

会期

2022/2/4 (金) ~ 2022/2/11 (金) (最終日は16:00まで)

会場

札幌市教育文化会館 4階ギャラリー

入場料

無料

ダウンロード

第17回市民写真展チラシ (PDFファイル 976.6kbyte)
平成22年度~令和元年度 大賞・奨励賞受賞作品 (PDFファイル 860Kbyte)

お問い合わせ

011-271-5822(札幌市民芸術祭事務局)

【 第17回市民写真展の受賞作品が決定いたしました 】

令和2年度(第17回)市民写真展は、厳正な審査の結果、以下のとおり各賞が決定いたしました。
ご受賞の皆様おめでとうございます。
また、このたびご応募いただいた皆様には、重ねて御礼を申し上げます。
当館内ギャラリーにおきまして、受賞作品、全応募者の作品を一堂にご紹介する展覧会を開催いたしますので、市民の皆様、写真愛好家の皆様のご来館を心よりお待ちしております。


令和2年度(第17回)市民写真展 各賞(敬称略)

【札幌市民芸術祭大賞】
 「オーロラ」           中村 和三

【札幌市民芸術祭奨励賞】
 「朱」              岩渕 磨
 「滝をネクタイとして纏う星達」  西田 陽一

【佳作賞】
 「オーロラ現れる?(夕焼け)」  佐藤 勝
 「つめたい!」          白石 良太
 「真昼の幻覚」          髙橋 幹夫
 「自由空間」           長岡 秀文
 「夜空に佇む」          松江 哲

【MIP賞】
 「君 マスクしなきゃダメよ 何さ‼君だって…」  武石 詔吾