本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

札幌市民芸術祭

市民写真展

2004年(平成16年)に始まった「市民写真展」は、自由なテーマで撮影した風景、人物など、市民の写真作品を集めた公募写真展です。
教育文化会館のギャラリーを会場に全応募者の作品をご紹介し、優秀な作品には札幌市民芸術祭大賞、札幌市民芸術祭奨励賞、佳作賞を贈呈するほか、来場者の人気投票により最も多くの票を獲得した作品にはMIP(Most Impressive Photo)賞を贈呈しています。

令和3年度の市民写真展は令和4年2月4日(金)から11日(金・祝)を予定しております。
なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、内容の変更または開催を中止する場合がありますので予めご了承ください。

募集要項イメージ

募集要項

会期

2022/2/4 (金) ~ 2022/2/11 (金) (最終日は16:00まで)

会場

札幌市教育文化会館 ギャラリー(4階)

入場料

無料

ダウンロード

★令和3年度市民写真展 募集要項 (PDFファイル 1.6Mbyte)
平成22年度~令和元年度 大賞・奨励賞受賞作品 (PDFファイル 860Kbyte)

お問い合わせ

011-271-5822(札幌市民芸術祭事務局)

令和3年度 札幌市民芸術祭 第18回市民写真展 作品募集

【応募規定】

◆応募資格
・札幌市民または、札幌市内に通勤・通学している方。
・年齢制限はありません。

◆作品について
・テーマは自由です。
・応募点数は1人3点までとします。
・過去2年以内に撮影したものに限ります。
・サイズは、白黒・カラー作品とも、四つ切、ワイド四つ切、A4サイズの単写真とします。
・撮影後に画像加工、編集した作品は応募できません。
・全ての媒体(Webサイト、SNS、広告などを含む)において未発表のものに限ります。
 ※未発表とは、不特定多数の人に公表されていないこととします。なお、既発表と判明した場合は、受賞および展示を取り消します。
・写真の撮影、公表等に伴う肖像権や著作権等第三者の権利が発生する場合は、応募者の責任において許諾を得たうえでご応募ください。

◆応募料
 1,000円
 ※1人3点までご応募いただけます。
 ※作品の返却を希望される場合は別途500円で承ります。

◆展示について
 審査会にて展示作品を選考のうえ、1人1点は展示するものとします。ただし、応募規定が守られていない場合および公序良俗に反するもの、宣伝広告もしくは勧誘行為に当たり展示に適さない作品と審査員が判断した場合には、当該作品を審査、展示の対象外とします。

◆その他・留意事項
・展示作品の額装は事務局で行います。
・作品の取り扱いには十分注意をしますが、万一の事故に対する責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・入賞作品の使用権は、札幌市民芸術祭実行委員会に帰属し、市民芸術祭事業の広報物等に使用する場合があります。

【応募方法】
応募方法につきましては募集要項をご確認いただきますようお願いいたします。
 ※募集要項は札幌市教育文化会館内ほか、10月下旬頃~市内各所で配布の予定です。
 また、当ホームページからPDFデータをダウンロードできます。