本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式instagram札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

札幌市民芸術祭

市民美術・書道展

【令和2年度 市民美術・書道展 中止のお知らせ】
「令和2年度(第73回)市民美術・書道展」は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止することといたしました。

応募期間

2019/12/4 (水) ~ 2019/12/8 (日) 

展覧会会場

札幌市民ギャラリー(札幌市中央区南2条東6丁目)

入場料

無料

お問い合わせ

011-271-5822

【市民美術・書道展】
市民美術・書道展は、昭和22年(1947年)に始まった歴史ある作品展です。応募された全作品が展示される市民のための作品展として、道内外の第一線で活躍する作家もこれまで数多く出品してきました。美術部門は油彩、水彩、日本画など、書道部門は漢字、かな、近代詩文書、墨象の作品が展示されます。

【令和元年度 札幌市民芸術祭大賞・奨励賞】
〈大賞〉

美術部門 竹鼻 捷子   「静物」(油彩画)
書道部門 浅野 光遙   「漢詩」(漢字)
〈奨励賞〉
美術部門 埴渕 勝美   「記憶」(油彩画)
美術部門 安田 利子   「神名備(さみだれの候)」(油彩画)
美術部門 木根田 かのん「ただいま、営業中」(水彩画)
書道部門 鎌田 裕子   「闇夜の鶴」(近代詩文書)
書道部門 松原 柊花   「晝の微風が」(近代詩文書)


令和元年度審査員 (市民美術・書道展部会委員)
【美術部門】 大地 康雄、川畑 盛邦、坂口 清一、土屋千鶴子、中野 邦昭、西村 一夫
【書道部門】 石原北陽、大川壽美子、島田 青丘、松山 朴羊、山田 太虚、渡辺 美明